玉浦エコハウスのご紹介

 玉浦エコハウスとは?

  東日本大震災で復旧・復興を推進する「玉浦地区土木・建築関連グループ」の建築チーム4社共同で、

 玉浦地区モデルとしてエコハウスを検討し、販売モデルを構築しました。
  住宅モデルプランには、高床式基礎、100年住宅、防風/防砂、防塩の造園、水道設備等、グループ

 メンバーの得意技と、地域の特性を考慮しました。

 特徴は?

 1.玉浦地区の環境特性や、気候などを考慮した、地域住民の納得できるエコハウスのパッケージで、

   安価で経済的な環境に優しい住宅を提供致します。
 2.環境特性を考慮した「パッケージ住宅」を提供するために、設計コストの削減と、地域に最適な住宅

   を提供できます。
 3.各社の得意技を活かすことが出来、地域の高い技術の研磨と、技術継承の機会にすべく、このモデル

   を公開しております。

※イメージモデル